今日のキャプテン 日々感じる関心事…【毎日更新】

2006年02月28日

「お金をかけて改装した甲斐がある店になった・・・」


2006年02月27日

「改装が良い感じに出来上がりつつある・・・」


2006年02月25日

「何も足さない“たかがコンビニ“で良かったんだろう・・・」


2006年02月24日

「子供だましの民主党。茶番劇の証人喚問。所詮、金持たちが好きなようにしているニッポン・・・」


2006年02月23日

「“第2弾・十三が燃ゆる” 火に油を注ぐかのように12月ローソンも参入する・・・」


2006年02月22日

「フィギュアスケートの荒川静香のスケーティングだけは見てしまう・・・」


2006年02月21日

「死刑になった宅間も、今回の中国の人も病気。オウムの麻原は違う・・・」


2006年02月20日

「良い人材に「努力」「知識」「徹底した現場主義」=鬼に金棒ですが、これがまた至難の技・・・」


2006年02月19日

「「何であれ、結局は人なのです」 全てこの言葉に尽きるようです・・・」


2006年02月18日

「新北店改装の為、10年に一度の11日間の連休。(ローソンは6日間)」


2006年02月17日

「今日、眼と鼻の先にセブンがオープンする!映画「ブラックレイン」の十三が燃ゆる・・・」


2006年02月16日

「阪大生のホストより、まだホリエモンの方がエエ!!!」


2006年02月15日

「沢山な役員たちだけが喜んでいる、弱いニッポン・・・」


2006年02月14日

「「今日はマネージャーの運転手」バレンタインは忙しい・・・」


2006年02月13日

「たまに新聞が無い日も良いものだ・・・」


2006年02月12日

「「何キロ先では、コンビニになりませんよ」神様からドンになった伊藤敏文さんの言葉。」


2006年02月11日

「今日は結婚記念日。奥さんの辛抱で今がある・・・」


2006年02月10日

「常に“お客さんの立場”になって考えると、店造りの方程式も簡単なのですが・・・」


2006年02月09日

「何も無いから“信用”というブランドだけが命です・・・」


2006年02月08日

「「バランス」を失ったら崩れていく・・・格差の広がっているニッポンは大丈夫か?」


2006年02月07日

「「金持」に生まれなかったけど、「団塊の世代」に生まれて運が良かったと思っている・・・」


2006年02月06日

「中年フリーターや59歳でアルバイト店員?ヘンな時代・・・」


2006年02月05日

「「テッシー君」へ、いつでも席は空けています。」


2006年02月04日

「オペレーションの簡素化もスタッフさんを集める大事な要素になる・・・」


2006年02月03日

「今年の恵方は「南南東」 鬼はそと~福はうち~~~」


2006年02月02日

「「勝ち組」「負け組」の他に、挑戦しないで待っている人「待ち組」がいるそうです・・・」


2006年02月01日

「進む二極化を考えるとスーパーで衣料品が売れるのかな・・・」


FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所


▼さらに過去のキャプテン