ファミマル公平のひとり言

戻る

2013年01月09日

「 「お客様は神様」は、正しいか・・・ 」

pana1.jpg 津賀一宏社長


日経「経営の視点」から抜粋しました・・・


『「お客様は神様」を金科玉条に、


あまねく広く売ろうと商品モデルを増やし値段を下げ、そのあげく大赤字だ。


量で稼ぐ路線は今や、韓国や中国の企業に完全にお株を奪われた。


円が安くなっても、どうにもならない。


活力を取り戻すには、賢い経営に変わるしかない』


※企業として「助平根性」が間違った方向に行かせたということ。

 商いだけを見続けて、「チンコを立てるようなことを考えたらアカン」ということですワ・・・(笑)


.

.

.


FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得