ファミマル公平のひとり言

戻る

2013年01月14日

「 日経「私の履歴書」渡辺淳一から・・・ 」

10_01_15.jpg


トイレの落書き・・・


『・・・中学に入って、何より驚いたのは、トイレの落書きであった。


この頃、私はオナニーを覚えかけたときだったが、


自分のペニスが他人のそれより、小さいのではないかと案じていた。


トイレに入り落書きを見ると、それと同じような質問があり、それの答えが記されていた。


それによると「ペニスで大事なのは、長さより太さである。


それを摩擦することによって射精できれば充分で、心配することはない」と書かれていた。


私は昼休みの度、このトイレに入ってセックスのおおかたを学んだ』


PS: でも、しかし、「女はそれでは我慢できない!」・・・(笑)


.

.

.


FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得