ファミマル公平のひとり言

戻る

2013年01月16日

「 二大政党制? 」

90970_201209121228382897_1.jpg


二大政党制で陥っている「ねじれ現象」と「決められない政治」・・・


『米国における二大政党制は政治的な膠着(こうちゃく)状態だけを生み出し、


党派性むき出しの紛争を繰り広げている。


このため、ほとんど何も成し遂げることが出来ない。


二大政党制による「分断政府」が登場したことによって、


主に財政問題などにみられるように、国内政治の状況はさらに悪化している』


PS:社会主義もなくなり、共産主義もなくなりつつある社会で、

  資本主義も何れは消えていくかもしれません。今まで見てると「どの主義」も、

  バランス感覚を欠き、格差社会を生み出し、壊れていっているように見えるのですが・・・


.

.

.


FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得