ファミマル公平のひとり言

戻る

2013年01月28日

「 朝日「オピニオン」から・・・ 」

20100119_03.jpg


科学者が信頼されない国

 「危機に先頭に出ず、責任感も不十分、社会にとって不幸です」


『原発事故の時、専門家や知識や経験を総動員して対処すべきですが、


先頭に立つべき立場にあった人たちからはその責任感が十分には感じられませんでした。


政府内から学会まで、科学者たちの組織も、積極的に動こうとせず、


多くの人の目に触れたのは、テレビなどで個人的見解を披歴するばかりの人でした』


PS:震災が起こった頃に、テレビに出ていて見るからに金満で偉そうな、

   権威だけを振りまいている東大教授をアホやなと感じたのは、

   自分だけではなかったようです・・・


.

.

.


FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得