ファミマル公平のひとり言

戻る

2013年02月13日

「 店舗拡大のボトルネック・・・ 」

img225.jpg


店舗の拡大でネックになるのが「人材」不足の問題・・・


店舗が増えて行くと、加盟店も「店長さん」不足になり、本部も「営業さん」不足になる。


加盟店の「店長さん」不足を、FCとして本部の「営業さん」が補ってくれるといいのだが、


本部も「営業さん」不足で、一人が回る店舗も6・7店舗から10店舗に増えつつある。


そうすると、売る現場(店舗)が弱体化することは避けられない気がする。


コンビニ全体が人材不足なのだから、まあいえば公平で平等、同じであるが、


あとは各コンビニ本部の、お客さんを引き付ける魅力ある「商品力」で差が出る。


今の人材不足を補うのは「商品部」のパワーなのでは・・・


商品部へ、エ~ルを送ります!!!


.

.

.


FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得