ファミマル公平のひとり言

戻る

2013年02月20日

「 ほぼ日手帳2013から・・・ 」

main_200.jpg


糸井重里さんが「今日のダーリン」の中で・・・


『「どういう人間になりたいか」があると、じぶんと、


その「理想とするわたし」の間に、ずれが見えてきます。


それを見ざるをえない時間があって、


「どこがちがうんだろう」と考え続けることが、


その人その人の「いい人生」なんじゃないかな』


PS:糸井さんの言う、考える場所や、そこにたどり着くまでに、

   「居所不明」の子供たちが、この国で約1000人もいるという・・・


.

.

.


FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得