ファミマル公平のひとり言

戻る

2013年04月04日

「 ニッポン前へ・・・ 」

d94ea57b13303a5d2469374392723f64_l.jpg


◎阪大教授・大竹 文雄さんの視点。(新聞記事から)


・国内総生産(GDP)が中国に抜かれたからと言っても、世界3位である。


・中国よりも8倍以上高い上、世界でも上位20位以内に入っている。


・人口が5千万人を超えるような国で一人当たりGDPが日本ほど高い国は数少ない。


しかし、これだけ所得が高いのに、私たちは豊かさを実感していない。


PS:「豊かなのに苦しいわけは?」

   本当にそうなら、少し所得が減っても豊かさを実感できる暮らしができるのに、
 
   所得が下がっても、人間関係や健康状態をよくすることで幸せな暮らしができるのに、

   あの3,11がニッポンにとって、神さまからのシグナルだったはずなのに、

   成長経済にしがみついている政治家や財界人たちが、

   強引にも、今までと同じ成長経済へと舵を切ってしまった・・・


.

.

.


FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得