ファミマル公平のひとり言

戻る

2013年04月09日

「 マイナンバーより、住民票コードで十分だという意見・・・ 」

300px-Identification_card_JAPAN.jpg


新聞記事から・・・


『住基ネットでは、個人情報が漏れることを心配する訴訟が次々に起こるなど、


国民の強い反発を受けた。


住民票コードを使うと、その議論が蒸し返される心配は分かる。


しかし、新制度を構えて新たな番号を作り、


2度にわたって国民に配布する手間や費用をかけるより、


既存の住基ネットの仕組みを改善する方が有益ではないだろうか』


PS:個人情報が漏れることを心配する裕福な人たちの反対が多いというが、

   隠すほどの資産もない庶民たちは、ある意味、痛くも痒くもない。

   シッカリと税が集められるのであれば、この国のためにもなる。

   マイナンバー導入で既得権益をもくろむ輩がいることが、イヤなだけだ・・・


.

.

.


   

FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得