ファミマル公平のひとり言

戻る

2013年05月16日

「 「ごまかして」言うと大人扱いされて、「本音」で言うと子ども扱いされる国・・・ 」

1fe64c8e.jpg


橋下市長、慰安婦問題。(ニュースから抜粋)


『「米国が公娼制度を認めていないことは、アメリカはずるい。


建前は禁止でも、軍人の性的要求がゼロになるわけがない」


「慰安婦については、当時(戦時中)が良かったからと言って、


今の時代で全て正当化されるものではないのは当たり前のことで」


「人間に、特に男に、性的な要求を解消する策が必要なことは厳然たる事実、


現代社会では、それは夫婦間で、また恋人間で解消することが原則になっているが、


時代時代に応じて、様々な解決策が存在した。日本以外に於いても、


軍人の性的要求不満解消策にいわゆる慰安婦が活用されていたのは事実」


「慰安婦問題で、韓国と法的な賠償問題は解決済みだからと言って、


紋切り型の役所的な言葉を慰安婦の方にぶつけるのは政治家の態度振る舞いではない。


法的な問題は解決済みであっても、言葉のかけ方、接し方は別だ」


「ただ国を挙げて韓国女性を拉致して強制的に売春させた事実の証拠がないことも、


厳然たる事実。世界が誤解しているなら、日本が不当な侮辱を受けないために、


言うべきことは言わないといけない」


とし、事実関係を国外に対して改めて説明すべきだとの考えを強調した』


PS:今の時代、橋下さんもじぶんも、

   「沖縄を含めて日本に駐留する米軍人はパートナー同伴でお願いします!」と、

   アメリカに申し上げたい。

   そうすれば、駐留する兵隊さんのイタズラも少しは減ります・・・


.

.

.


FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得