ファミマル公平のひとり言

戻る

2013年06月24日

「 JALの教訓・・・ 」

教訓.bmp


「大企業」が陥りがちな組織の劣化、政官業のしがらみが見えてくる。


『 非常に硬直化した官僚的な組織でした。権威主義で、縦割りで、ピラミッド型。


一部のエリートがすべてを取り仕切り指示を出していく。


毎日、世界中で約千便もの飛行機が飛んでいるというのに、


一部の社員だけで担えるわけがない。これはだめだと思いました。』


(日本航空名誉会長・稲盛和夫さん)


PS:JALの写真や稲盛さんの写真を載せなくて、大東京の写真にしたのは、

  大会社と呼ばれている企業の劣化が気になっていたのでそうしました。

  それから、未だにJALの法人税の減免が続いているようなので気になっています・・・


.

.

.


  

FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得