ファミマル公平のひとり言

戻る

2013年06月02日

「 「ファミマと薬局一体型」 」

DSC_0147.JPG


5月29日(水)の新聞記事から・・・


『コンビニ大手のファミリーマートと薬ヒグチが展開するヒグチ産業(大阪・東大阪市)は、


28日、京都市伏見区に「ファミリーマート+薬ヒグチ中書島駅前店」を31日に開く。


ヒグチ産業の登録販売者を24時間常駐させ、市販薬の品揃えを充実させる。


両社の一体型店舗は3店舗目。両社は2012年5月、フランチャイズ契約を結んでおり、


両社は一体型店舗を増やしていく考え』 (全文のまま)


PS:この記事を見て思った・・・フランチャイズを展開している当社としたら、

   近くに、この一体型が出店してきたら当社にとって影響は大きい。

   しかし、当社を含む加盟店のメリットもある。

   あちこちにあるドラッグストアみたいに、食品まで安売りされたら歯が立たないが、

   同じファミリーマートの販売価格なら、やられっぱなしではないのである・・・


.

.

.


FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得