ファミマル公平のひとり言

戻る

2013年07月10日

「 「みんなの党」の公約がわかりやすいので・・・ 」

img_0647f28cd173fc96662b0e1a2d9e652016654.jpg


増税の前にやるべきことがある


・議員を衆議院は300人(180人減)、参議院は100人(142人減)、約4割削減する。


・議員の給与の3割、ボーナスの5割カットを即時行う。


・国家公務委員の数を10万人削減。総人件費を2割削減する。


・在職中の所管業界へ天下りは一切禁止する。


・衆参両院を一院制へと改める。


・1票の格差を完全になくすため、「完全1人1票比例代表制度」を導入する。


・税と社会保険料を一元的に管理する「歳入庁」を内閣に設置し、
 国税庁と日本年金機構等に分かれている税金と社会保険料の徴収を一元化する。


・天下りの温床となっている独立行政法人は、その全てを廃止もしくは民営化する。


PS:公約から抜粋したものですが・・・

   これは日本として、絶対にやらねばならない大事な財政改革です。

   給金を沢山もらって喜んでいるだけの政治家に年間3億円もの金はバカみたいだし、

   この財政改革をほっておくと、今よりも更に凄い「お役人天国」が出来上がる・・・


.

.

.


FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得