ファミマル公平のひとり言

戻る

2013年07月27日

「 歩道橋の命名権・・・ 」

abeno1.jpg


阿倍野歩道橋の命名権を「すし萬」が落札した。


 大阪市は24日、4月に架け替えの終わった阿倍野歩道橋の命名権を、


運営会社「小鯛雀鮨鮨萬」のすし店「すし萬」が3年間、年間360万円で落札した。


同社は名称に「鮨屋萬助・阿倍野歩道橋」を提案しているという。


 市の歩道橋では、2月にJR大阪駅前の梅田新歩道橋を、


ロート製薬が年間610万円で落札している。


「ROHTOよろこびビックリ梅田新歩道橋」の名称がついたというが、


なんとも大阪的で恥ずかしくなるような名称なのである。


薬クソ倍で儲かっている製薬会社だからできることかもしれないが、


名称にしても、少しモッタイナイ気がするのはじぶんだけでしょうか・・・


.

.

.


FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得