ファミマル公平のひとり言

戻る

2013年08月17日

「 年金手帳Ⅱ。 」

sia.jpg


年金未納問題で強制徴収を強化するというが・・・


国民年金は払うことも終わり今年から頂けるというが、目減りが甚だしい状況。


こんなんだったら、体裁や見栄を捨てたら生活保護の方が額が多いくらいだ。


生活保護が益々増えて最多世帯を更新していることも分かる気がする。


それは払わないで貰える。こんな良い事はないのである。


納付率が低い状況を打開するために、強制徴収を強化すると言い出したが、


つい最近まで、厚生労働省は「払わない人には、払いません」ということで、


徴収をほったらかしにしていた。「払わない人には、払いません」で、


済まなくなってきたので、慌てて強制徴収を始め出した。


お役人さまは、ケツを叩かれないと仕事をしない人たちである・・・


PS:若い人たちの中で、最初から自分の身分を何となく感じている人は、

   いま年金を払わずに、老いたら生活保護を貰うことを考える。

   それは楽しいことではないが、格差社会の間違いのない生き方なのです・・・


.

.

.


FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得