ファミマル公平のひとり言

戻る

2013年09月22日

「 TVドラマ「半沢直樹」の後は、 」

71Aria4cufL__SL500_AA300_.jpg


戦後の混沌とした大阪を舞台にたくましく生きる青年の群像を描いた。


手塚治虫さん未完の作品「どついたれ」のTVドラマ化だと個人的に思っています・・・


『ほとんど故郷に触れることのなかった手塚が正面から大阪を描いた作品として、


ファンの間では異色作とはやされる作品だ。』 (記事から・・・)


PS:また記事の中で、ラサール石井さんがいつか自らの手でその続きを、

   映画や芝居にしたいと夢見ておられます。叶えられることを願っています・・・


.

.

.


FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得