ファミマル公平のひとり言

戻る

2013年11月29日

「 意義あり!特定秘密保護法案。 」

yjimage.jpg


ノーベル物理学賞・益川 敏英さん (朝日新聞記事から・・・)


『 外交交渉のように、一時的には伏せておかねばならない秘密はあるでしょう。


ノーベル賞も選考過程はすぐに明らかにされません。ただ、50年過ぎたら、


どんなプロセスで選ばれたのかが公表される仕組みになっています。


特定秘密保護法は何が秘密なのか国民に知らせないまま、


なんでも秘密にしょうとする点が気になります。


(中略) この法案は取り下げるべきです。


ばんそうこを貼るように手直ししても必ず隙間ができ、


そこからおかしな結果につながっていきます・・・』


PS:うちのマも、「特定秘密保護法案」がもう一つ分かり難いと言っていましたので、

   分かり易い益川さんの言葉を載せてみました・・・


.

.

.


FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得