ファミマル公平のひとり言

戻る

2013年12月01日

「  ほぼ日手帳2013から・・・ 」

重里さん.jpg



おとなたちが実際に「どう生きているか」が、子供たちに影響を与えるんだと思います。


ちょっと大きくなった子供たちは、おとなたちが「やせがまん」していることも知っています。


こころからうれしそうに笑っている瞬間も、きっと見逃さずに見ています。


そうして、じぶんにとっての「かっこいいおとな像」をイメージしていくんでしょう。


あんなふうに行きたいんだなぁ、とか、あんなふうにはなるまい、とかね。


PS:12月頭に、ほぼ日さんの2014年度の手帳とカレンダーを買い求めます。

   まだ1ヶ月残っているのですが、なぜかこの頃になると、

   (なにもしてませんが) いつも公私共に早く過ぎた1年が思い出されます・・・


.

.

.


FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得