ファミマル公平のひとり言

戻る

2013年12月12日

「 東海再処理施設(茨城県東海村)・・・ 」

tokaimura.jpg


高レベル廃液が未処理のままだという。(新聞記事から・・・)


『 原子力規制庁の調査によると、プルトニュウム溶液と高レベル放射性廃液が、


430立方㍍が処理されずに施設内に残っており、安全装置が壊れると、


高レベル廃液は55時間で沸騰して放射性物質が飛散し、


水の放射線分解で水素が発生して38時間で爆発する恐れがあるという。


プルトニウム溶液は23時間で沸騰、11時間で水素爆発する恐れがあるという』


PS:ここ東海村でも2007年から処理装置が止まったままだという。

   放射能のカスさえも処理できないで、原発は基幹産業だという国、

   気がおかしいとしか思えない・・・


.

.

.


FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得