ファミマル公平のひとり言

戻る

2014年01月21日

「 フィリップ・コトラーさん・・・ 」

98761100.jpg


 富 と 貧 困


『 米国企業の最高経営責任者が(CEO)が受け取る巨額報酬の、


ニュースを聞くたびに怒りが込み上げてくる。


CEOがそうなら、他の役員も同じはずだ。これは米国企業が経営幹部の、


高コスト化によって日本、韓国、中国などの企業とのコスト競争で、


不利になっていることを意味する。


そもそも、それほどの報酬に値する人間がいるのだろうか。


彼らの貧欲差がどこから来るのか。不思議で仕方がない。


 富裕層は近視眼的になり、プール付きの豪邸の外に思いをはせる人は少ない。


彼らは富をかき集めることで、自らの首を締めると理解していないのだろうか。


富の偏重は結果として中産階級の購買力を低下させ、消費需要は減少する。


雇用も減る。国民の不満が募り、それが怒りとなる・・・
』 (日経「私の履歴書」から・・・)


PS:最後の太字の部分が、自らのクビを絞めることなのですが、

   それさえも踏み越えていく金持ちの人たちのなんと多いこと、多いこと。

   「豊かさ」というよりも、「格差」だけが其処にあるという感じ、なんでしょうか・・・


.

.

.


FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得