ファミマル公平のひとり言

戻る

2014年04月25日

「 マイナンバー 」

47290MAIN.JPG


正しく使うと「真の貧困者」を把握することができるのですが・・・


 マイナンバーは、極めて有効な制度になり得るのです。それは・・・


脱税防止、政治資金規制強化(渡辺代表の件もすぐに解決するのです)


不正診療報酬請求摘発(医療関係者の税金の搾取もできないのです)など、


庶民から見たら不正の取り締まりに大きな効果を上げれるのです。


そして、そればかりでなく、資産を沢山持っている「弱者モドキ」と、


本当に困っている貧しい人たちに手厚い支援ができる公平な制度なのです。


いずれも庶民からすれば、是非やってくれという話ばかりなのです。


その前提として、まず、全ての銀行口座を名寄せして、


それをマイナンバーとリンクさせる必要があるのです。


銀行らしいのは、不正防止のために国に協力することは消極的だそうですし、


「新たに開設する口座から」マイナンバーにリンクさせるというから、


悲しいかな、全く意味をなさないそうです・・・(古賀茂明さんのブログから・・・)


PS:安倍総理としたら、現存する口座も含めて全口座名寄せとマイナンバーを、

   リンクさせたら、ホンマにカッコいいんやけど!!!


.

.

.


FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得