ファミマル公平のひとり言

戻る

2014年04月26日

「 朝日新聞「おやじのせなか」から・・・ 」

632.JPG


俳優・品川 徹さん (78歳)

 (2003年のドラマ「白い巨塔」の厳格な教授役でブレイク)


「なんとか役者で食えるようになったのは65、66歳かな。


おやじはとっくに亡くなっていてた。


僕は勤勉なおやじより、道楽者の祖父の血を引いちゃったんじゃない?


北海道の厳しい自然とおやじの姿に『我慢する』ことは教えてもらった気がします」


PS:なんか、大器晩成の人というのはカッコよくっていい感じ・・・

   5月に公開の大林宣彦監督・映画「野のなななのか」で主演されます。

   予告編を見ましたが、面白そうな映画で見に行きたい映画です・・・


.

.

.


FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得