ファミマル公平のひとり言

戻る

2014年05月16日

「 国の借金を減らすために・・・ 」

ORIGINAL.JPG 1330421738.JPG


消費税30%必要だという。


財務省の諮問機関である財政制度等審議会は、国の借金を減らすために、


歳入を増やしたり、歳出を減らしたりする必要があるかという試算をした。


消費税だけで歳入を増やそうとすると、30%近く上げないといけない試算だという。


これからは、給料からもっともっと税を取られる時代になり、


下手したら、貧しい人は年収200万円に固まってしまう、そういう時代。


そういう時代にもかかわらず、たくましく生きている人たちもいる。


そういう人間を、頑張れ、頑張れと、応援しょう・・・


.

.

.


FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得