ファミマル公平のひとり言

戻る

2014年06月16日

「 年金減時代だという・・・ 」

AS20140605000200_COMML.JPG


「そんな時代の心構え」一人暮らしの67歳女性 (朝日・記事から・・・)


今でも年金で生活できないから、蓄えを取り崩している。


死ぬのが先かと思ってきたけれど、さらに年金が目減りしたら・・・


マンションを手放して生活保護に頼らざるを得なくなってしまうかも知れない


PS:一人の社員が、こんなことを言った・・・

   「年老いて最後は生活保護をもらう方が、国民年金よりましな生活ができる。

   マンションを買わない方が、生活保護も貰いやすい・・・」と、

   何ということを言うのかと思ったけれど、今のニッポンを見ていると、

   これも有りで正解かもしれないと、寂しくなった。今はそういう時代・・・


.

.

.


FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得