ファミマル公平のひとり言

戻る

2014年06月23日

「 朝日新聞「けいざい新話」から・・・ 」

SAG2014060401001114_ID1_20140604010010.JPG


『虎ノ門ヒルズ』隠された東京一


『 東京の湾岸部と都心を結ぶ都道「環状2号線」の上に立つ「虎ノ門ヒルズ」が、


11日開業した。都の資料では、高さは247㍍で港区のミッドタウン・タワー248㍍に次ぐ。


だが、比べる基準をそろえると255,5㍍となり、実は『東京一』となる。


 虎ノ門ヒルズは実際より10㍍低くした。一体、何があったのか・・・


官と民の考え方の違いが象徴的に出たのがビルの高さ問題だったという。


ヒルズの設計関係者によると、建築基準法上の「建物高さ」を247㍍に設定するよう、


都の担当者から求められたという。ミッドタウン・タワーの248㍍より低くという理由だった。


「公共事業で東京一高い建物を建てると、世間の批判を受けかねないと心配した」という。


が、分らない訳でもない。公共事業で東京一とは当然批判は出る・・・(笑)


.

.

.


FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得