ファミマル公平のひとり言

戻る

2014年06月27日

「 気持ちが強くないと世界では戦えない。 」

20140626-00010002-YWORLDCUP-000-1-VIEW.JPG


敗退でのコメントで、唯一、女性監督から見た「敗因」・・・ (朝日・記事から)


『 日本代表は、これまでで「最強」との呼び声が高かったが、


一勝もできず、1次リーグ最下位で敗退した。


気になったのは選手たちの表情だ。


試合中にリードされると、勝負が決まったような顔つき。


試合後のインタビューでも落ち着いていた。


「試合中から感情をもっと表に出してもいいのではないか」


自分が監督のとき、選手には「チームが世界一になるには、


一人一人が世界一にならないといけない」と言っていた。


今回の日本代表には、勝つという気持ちの強さや最後の詰めで、


まだまだ力の差を感じた』


(五輪で2度のメダルに導いた。女子ソフトボール日本代表監督・宇津木妙子さん)


PS:今回の代表チームも、澤さんみたいな人がいたなら勝てたであろうが、

   いないのなら、個の力で頑張らないと仕方がなかった・・・


.

.

.


FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得