ファミマル公平のひとり言

戻る

2014年07月17日

「 年金運営で日本株に2500億円買い増しした・・・ 」

04.JPG


『役人天国』や『官僚主義』に対して〝民〟は怒らなあかん。


 リスクの少ない「国債」より、リスクの高い「国内株」へ・・・


しかも、リスクの高い国内株の買い増しは一般国民から集めた年金で。


お役人たちから集めた年金は、役人たちの反対で使わなかった。


今回の年金運用でも、この国の「役人天国」が更によく分かった。


役人の案ならば、真っ先に役人から集めた年金でやるべきである!


余りにも、役人としての志がなさすぎる。「国民」を「民」を足蹴にし過ぎである・・・


PS:外国人からみれば、こんな作られた「官制相場」に、

   誰が金を注ぎ込むというのか!バカバカしい話である・・・


.

.

.



コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得