ファミマル公平のひとり言

戻る

2014年07月24日

「 メキシコの成人7割が太り過ぎ・・・ 」

MEXICAN_OBESE_2013_07_05.JPG


高カロリー食品のCMを制限するという。


 日本もメキシコみたいだと、肥満や太り過ぎでは長生きできないので、


医療費も少なくて済む。・・・という自然の摂理を日本では壊している。(笑)


・話は少し変わります・・・


 老人の孤独死も、人生を終わる薬を飲んで死ぬことも何が違うのか、


人間が手をかけるか、かけないかという建前論ではないか。


 最近のドラマにも、看護する人たちの苦労が悲惨で過酷すぎると、


それを見かねた医者も現われ、殺人かどうかで裁判になるという物語も多い。


 一時の『胃瘻』の問題と何にも変わらない。


「胃瘻を外して、家で終わらせたい」というと、病院から人殺しになると言われた。


あれから間もなくして、『胃瘻問題』も社会も変わりはじめた。


金があれば別だが、そろそろ老老介護も変わっていくだろう・・・


PS:じぶんは、どちらかというと、自然に任せた寿命派。

   食べれなくなったり、体がベットから離れなくなったら、

   命を絶つ勇気までないので、安楽死する薬を頂きたい派です・・・


.

.

.




コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得