ファミマル公平のひとり言

戻る

2014年07月29日

「 放射能の拡散・・・ 」

E9858DE7AEA1E3818CE5A4A7E3818DE3818FE69BB2E3818CE381A3E3819FE7A68FE5B3B6E7ACACEFBC91E58E9FE799BAEFBC94E58FB7E6A99FE58E9FE5AD90E78289E5BBBAE5B18BE381AEEFBC94E99A8E.JPG C=A1.JPG


国と東電は、バカ殿みたいに「大丈夫だ!」としか言わない。


 福島原発事故で当時4時間で、最大1兆1千億ベクレルの放射能が建屋外に出たとする


(はっきり言って1兆ベクレルもの放射能が、どうなのか分かっている人も数少ない・・・)


推計結果を東電は、遅ればせながら去年8月のことを明らかにした。


第一原発からは現在も一時間当たり1千万ベクレルが出ている。


だからもう、近くに住むなんて無理なこと。原発から離れろ、遠うざかれ。


汚染物の貯蔵施設として、原発の周りに集めて埋めて、


コンクリートで固めて、無人の荒野にするしか今は手がない・・・


PS:7月28日の朝日新聞記事から・・・

   『 関西電力、歴代首相に年間2000万円 』

   1972年から少なくても18年間、在任中の歴代首相に盆暮れに1000万円ずつ、

   献金していた。原発政策の推進や電力会社の発展が目的で、

   〝原資はすべて電気料金からだった〟・・・

   国民のためという然も偉そうな顔をした歴代の?首相の顔が浮かんでは消えた。

   アホらしくて、バカらしくて、ホンマに辛いよ・・・


.

.

.




コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得