ファミマル公平のひとり言

戻る

2014年08月20日

「 デパートのレストラン街・・・ 」

003462_MALL_MAIN_IMAGE.JPG T=331.JPG


阪急百貨店に買い物に来た、お年寄りたちが困っているという。


 阪急に買い物に行ったお年寄りたちの、阪急レストラン街の評判がすこぶる悪い。


銀座アスターも入っているのだが、料理はこねくり回してシンプルな旨さではない。


ベニヤ板1枚で仕切ったようなレストラン街で旨い物ができる訳がないという噂も。


レストランとは名ばかりの小さな店が肩を寄せ合う阪急の食堂街。


阪急の客が流れて、阪神のレストラン街の美々卯やアラスカに来ているという。


阪急阪神HDだから、どちらで儲けても同じなんだけど、阪急のレストラン街がちと寂しい・・・


PS:「アラスカはこのまま阪神に残るんですか?」と聞いてみた。

   あと数ヶ月で取り壊しなのに、阪神さんからは何も言ってきていないそうです。

   ファッション・ブランド店が路面店に出て行ったように、老舗のレストランも路面店へ。

   デパートの買い物ついでに行く美味しいレストラン街は消えつつあるようだ。

   今は、そういう時代・・・


.

.

.




コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得