ファミマル公平のひとり言

戻る

2014年09月12日

「 橋下市長の「組合退去・裁判」から。 」

1FE64C8E.JPG


大阪市が敗訴したが・・・


 【橋下徹大阪市長が、市庁舎に事務所を構える職員組合に撤去を求めた

 問題を巡る訴訟の判決で、大阪地裁は10日「橋下市長には職員の団結権を、

 侵害する意図があり裁量権の乱用で違法だ」と述べ、市に対し事務所使用の、

 取り消しや総額400万円の損害賠償を命じた】

 
そもそも、好き勝手にやっていた大阪市職員と大阪市民の構図から生まれた話。


市職員と、ナァナァだった市組合が認められるのは、大阪市民を無視し過ぎである。


そもそも、橋下市長が大阪市民の為に、起こしてくれた裁判だったのに。


ホントは、大阪市民の中から市組合に起こす裁判だった。


大阪市民の敵は、組合も含む対大阪市職員なのだから・・・


PS:11日、橋下市長は「控訴する」と記者会見した。

   橋下市長と朝日新聞社が仲が悪かったのは、朝日がヘンだったから・・・


.

.

.



コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得