ファミマル公平のひとり言

戻る

2014年09月17日

「 スウェーデンの総選挙。 」

SWEDEN_3D.JPG


日本では嫌がる、『増税』を支持するのはナゼ???


 スウェーデンの最大野党の社会民主労働党が「増税」を訴えて支持を拡大している。


「減税」を続けていた与党の中道右派連合も「増税」を言い始めている。


国中が「増税!増税!」と言い合う、珍しい選挙になっている。 


では、なぜスウェーデンで、そんなことが起こっているのか。


現政権が今までに「福祉が充実過ぎると働かない人が増える」として、


減税や公的部門への民間参入を進めてきた。


この「中福祉・中負担」路線への不満が出ているのだという。


要は国民の大多数が、公的サービスの低下に不安を持っているという訳だ・・・


PS:日本とは、国民性の違いというか文化の大きな違いがある。

   その場限りや、今さえ良ければという気楽な考え方をしない国民であり、

   生きることに於いて、将来を見据えたアイデンティティーがあるようだ・・・

   (自分ももっと賢くなりたいが、もう、後の祭り・・・(笑))


.

.

.




コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得