ファミマル公平のひとり言

戻る

2014年10月10日

「 政党交付金が、政治家を更にふぬけにさせている・・・ 」

A0046462_23473920.JPG


これほど楽な収入の手段はないと、喜ぶころこぶ政治家たち。


・もらってしまえば自分のもの。


・余っても返さない。


・「政治とカネ」の問題に向き合う気は全くなし。


・「身を切る改革」としての交付金減額話はカヤの外。


・税金だぞ~!19年間で約600、000、000、000円に上る。


・共産党を除く各党は交付金への依存度を益々高めて上げようとしておる・・・


PS:議員のうちはタップリ金が使えるから、見てよ!野党の体たらく。

   自分たちが収める税金、ドブに捨てる方が何ぼか気持ちのエエことか!


.

.

.



コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得