ファミマル公平のひとり言

戻る

2014年10月14日

「 イオンと三瀧商事が和解? 」

BWRQ6UZCEAINT7H.JPG


産地偽装米巡る訴訟で・・・


 米穀販売会社「三瀧商事」の産地偽装米販売事件で、このコメを使った弁当などを


国産米として販売したイオンが、信用が損なわれたとして三瀧商事に損害賠償を、


(関連会社の「ミニストップ」も販売したとしてニュースにもなった・・・)


求めた訴訟で6日までに和解が成立した。ただ内容は明らかになっていない。


 「三瀧商事」は現在清算中で、紙ぺら一枚の会社で多分イオンの関係会社か?


大元はイオンであるが、イオンもミニストップも「三瀧商事」が悪いとして謝罪していない。


イオンだけでも、弁当やおにぎり4477万個という凄い数を販売しているのである。


初めからヘンな訴訟だが一番の被害者は安物を食わされた。お客さんである・・・


.

.

.



コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得