ファミマル公平のひとり言

戻る

2014年12月07日

「 オウム高齢化「後継者」模索 」

356E50D409876512345678.JPG


来年サリン20年、資産急増3800万円から6億500万円に。

(産経新聞記事から抜粋・・・)


 公安によると、信者数は約3年前に比べ国内だけでも150人増え約1650人になった。


主流派「アフレ」は自然食などを食べる会を入り口とし「サリンは陰謀だった」と洗脳している。


大きな収入源は年3回実施される「集中セミナー」。1週間程度の修業を行う。


参加費は一人5万円~10万円で、1回で数千万円規模の収入を上げる。


 「集中セミナーでも麻原の映像を流したり、サリン当時と同じ修業をさせている」として、


公安幹部は危険性を指摘している・・・


PS:オウムは麻原死刑囚のキャラで持っているのに、死刑にしないのはナゼ?

   また「イスラム国」も「オウム」も、そう変わりないように見えるのは自分だけ・・・


.

.

.



コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得