ファミマル公平のひとり言

戻る

2014年12月21日

「 昆布のようなうま味が特徴のフグの薄造り・・・ 」

Y334749010LKJHGFDSAL.JPG


そのフグの薄造りの、うまみ味を味わう方法。 (産経新聞から・・・)


①1切れ(薄い場合は2~3切れ)を口に入れ、かまずに奥歯にもってくる。


②奥歯でゆっくりかむ。


③かみながら、片方の奥歯から反対の奥歯の方に、舌の奥で転ばすように移動させる。


④❷と❸を何度か繰り返す。


⑤長くかんで塩味が感じられなくなりそうなところで飲み込む。


⑥すぐに飲み物を飲んだり、他のものを食べたりせずに余韻を楽しむ。


※ゆるりとした時間とめっちゃいいフグに合ったときは一度お試しあれ・・・


PS:大阪みたいに「フグ」を980円では、なかなか食べれまへんが・・・(笑)

   東京では調理人が、店内にいなくても毒の部分をしっかりと取り除いた、

   調理されたフグが店で出せるようになったそうです。

   そのおかげで千円台のフグ鍋が、東京の街にあふれているそうです。

   それでも大都会東京、高い所場代もあり1万円を少し下回った値段だそうです・・・


.

.

.




コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得