ファミマル公平のひとり言

戻る

2014年12月28日

「 大学を目指す人たちに贈る言葉・・・ 」

CAMPUS_INTRO_PICT01.JPG


『大学全入時代』


えり好みしなければ、誰でも進学できる『大学全入時代』が到来してる。


浪人のメインは、東大や国公立理系といった難関にこだわる学生。


だから、私大文系は浪人できない世間体があるという。(世間体?ってなんや?)


とはいうもののこの話、一流大学から三流大学へ行ける人のはなし也。


親の甲斐性なければ大学も行けない時代、困ったことに貧乏は貧乏の負の連鎖。


・・・


「富の再分配」する時やけど、金持ち死んでもするわけがなく、空の神様苦笑い。


神様が困るくらいだ、生きて行くのは辛くてシンドイけれど、


楽しいこともちょっとあり、幸せを少し感じることもあり、あっという間に年の暮れ。


新しい年もまた、多分同じこと言うてますが、来年もよろしゅうに・・・


.

.

.




コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得