ファミマル公平のひとり言

戻る

2015年01月06日

「 未(ひつじ)年 」

P91702901.JPG


羊は人間の良き反面教師・・・


 羊は主体性が皆無だという。誰が決めたのか知らないが群れを率いる、


一匹について行くらしい。だから小さな牧羊犬一匹で、簡単に群れを動かせるという。


・羊みたいに自分の考えのない人間になったら終わりだとしみじみ思った。


臆病な羊をどうして屠所に引き入れるのかと聞くと、


屠所には群れを屠所に引き込むようにしつけられた特別ない一匹がいて、


それが群れをごく自然に屠所に連れ込むのだという。


・人間はいかなる状況にあっても、自分の判断する姿勢を持ち続けなければならない。


(産経オピニオン「未年に思う」曽野綾子さんから抜粋・・・)


.

.

.




コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得