ファミマル公平のひとり言

戻る

2015年01月07日

「 カップ焼きそば『ペヤング』 」

559E28311DBED3A7AEB3411C4931B4EB.JPG


虫1匹に払う巨額の代償


 カップ焼きそば『ペヤングソース焼きそば』が全国から一斉に姿を消したが、


ネットでは「まだありますよ」との大合唱!ペヤング焼きそばのファンも多い。


 群馬県伊勢市の「まるか食品」は全商品を自主回収し生産を全面停止し、


数十億円かけて設備の刷新も検討しているという。年商80億円の企業に、


数十億円の負担は相当重く見えるが、地元では経営が傾くことはないという。


 ただ、地元有数の優良企業にもかかわらず「よくわからない会社」という声。


3代目社長も、商工会の会合に一切顔を出さず、行政とのかかわりも少ないという。


実質無借金経営のため金融機関との付き合いも深くなく、


同業メーカーからも同情の声はあまり聞こえてこないという・・・


(記事参考・・・)


PS:即席麺の二大メーカーよりも、利益率も高いというから立派である。

   借金もなく企業として好きな道を行けたら、こんな楽しい会社はない。

   誠に羨ましい限りでありまする・・・


.

.

.



コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得