ファミマル公平のひとり言

戻る

2015年01月11日

「 3,11から3年と10カ月が経ちました・・・ 」

t.png


引き続き、義援金のご協力をお願い致します。



「つくった電気は首都圏に送られているんだよ」。


福島第一原発事故で全町避難をしている福島県双葉町の住民の言葉に胸をつかれた。


事故のリスクを遠い地方に押し付け、電力の恩恵にあずかりながら、


避難民の苦難をどこか他人事のように思っていたのではないか・・・・・・。


忸怩たる思いが双葉町民の避難生活を追うドキュメンタリー映画、


「フタバから遠く離れて」作りに駆り立てた。


原発事故の避難住民を追う映画監督・舩橋敦さん(40歳)


(朝日「ひと」から・・・)


関西では大阪・十三の「第七藝術劇場」で近日公開の予定です・・・


.

.

.




コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得