ファミマル公平のひとり言

戻る

2015年01月16日

「 フリーアナウンサーとは・・・ 」

60610_200811290272819001227936482C.JPG


フリーになる理由。


 MBSの情報バラエティーは元関西テレビアナウンサーの通称・ヤマヒロさんが、


MCとして頑張っている。彼に限らず、局アナウンサーが相次いでフリーになっています。


 そんな中で最も成功したといえるのが、元ABCの宮根誠司君ではないでしょうか。


ヤマヒロ君は「ラジオをやりたい」と言っていましたが、やはり「金=待遇」でしょう。


 司会などで認知度や知名度が上がると、すると「オレのギャラはこんなもの?」と思う。


人気番組のメーンを張っていて、結婚式の司会などに呼ばれビックリするような謝礼を、


もらったとしたら、当然おいしい所へ行きますよね。


寿命が短いと言われている、女性アナなら余計そう思うでしょう・・・


(産経「テレビへの提言」から・・・)


PS:フリーになって消えて行ってるアナウンサーは数限りなくいる。

   何でもそうだが10%だ。、残るのは10人に1人、いたらいい方だ・・・


.

.

.




コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得