ファミマル公平のひとり言

戻る

2015年01月26日

「 橋下流、三たび敗北だというが・・・ 」

1D37AB0F.JPG


今どき、億の収入を捨ててきた橋下さんに、ファンの心は変わることはない。


『 大阪市の橋下徹市長が主導した対労組施設を巡る今回を含めた3件の大阪地裁判決は、


いずれも同じ裁判長が市側の違法性を認定し、


橋下市長の政治手法を厳しく断罪した。』 (産経新聞から・・・)


 判断にあたっては、いろいろなことが言われているが、大阪に生まれてずっと大阪府や


大阪市を見ていて、感じていたことは、府と市が大枚な税金を好き勝手に使っていたこと。


 大阪市職員の何かにつけての厚遇、職員と組合員のナァナァの関係、職員の不祥事、


目に余る組合の実態等、公務員なのに、いい加減さが気になっていた。


また、労使関係の是正は必要だが、地方公務員の政治活動にはには罰則もなく、


選挙の際の違法な活動が問題になることも多いという指摘もある・・・


PS:この件に関して、4大新聞はこうだっという記事だけで、産経新聞は別枠で、

   「組合の実態考慮されず」と掲載していたのがいい感じだった・・・


.

.

.



コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得