ファミマル公平のひとり言

戻る

2015年03月16日

「 やってみなはれ!もっぺん万博!!! 」

PN2009031501000063.-.-.CI0003.JPG


インバウンドのいい流れに乗って、東京オリンピックの後は・・・


 もう一度、大阪が日本中、世界中から注目されるビッグプロジェクト開催地となり、


まさに「狂うほど」の情熱を持つような取組が進められてもいいのではないだろうか。


 もちろん、時代は変わり、万博開催の意義も根底から熟議することも不可欠だ。


その過程で「大阪再生」が本格起動することにも期待を込めたい。


大阪の持ち前は、


「いらち」(迅速)、


「ほんま」(本質)、


「なんぼ」(価値)を、


極めることだ。


シニカル(冷笑)なだけでは始まらない。


「やってみなはれ!もっぺん(も一度)万博」とエールを送りたい。


(産経新聞「一筆多論」から・・・大阪特派員・論説委員 近藤豊和さん)


PS:東京しか見ていない時代に、

   近藤さんみたいなジャーナリストがいてはることが、

   大阪人としては、とてもうれしい。ありがとう近藤さん!!!


.

.

.




コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得