ファミマル公平のひとり言

戻る

2015年10月18日

「 斎藤さんのブログ『こころ』10月13日火曜日から・・・ 」

SYR4TXH3.JPG


【勇気のない日本】


後手にまわり動く
日本政府が招く不幸に呆れる
南京大虐殺がユネスコ記憶遺産登録


( - ゛-) ガクッ


完全な外交のミスである
大したことできないと思われ
米中にやられたのだ


日本政府の過去の対応に呆れる
どんどん衝突を誘発され孤立する
外交下手もいいところである


言うべきことを最初からイイ
強い態度で対抗措置も行っていく
これが外交であり抑止力だ


自民党では無理じゃないの?
バカしかいないから


他にいない?


作らないからだ


今更ユネスコ分担金停止?
削減を含め検討?


やらざる得ないけど
誘導されてるようなものだ


世界に広報されるだろう
歴史修正主義でユネスコを脅迫
分担金で強請ってるとね


こんなのシュミレーションすれば
中国の手はわかっていたはずだ
ようするに予見力がない
判断力もない


向き合う力量がないのである
官僚も無能がやってるということだ


中国が動く背景
米国の黙認があると言うことだ
ドイツがVWの排気ガスで叩かれ
日本へは南京大虐殺や慰安婦で攻撃
黙認してやらせてるのは誰だ?


なぜ?


経済交渉である
TPPで有利な条件を引き出す
このために米国が動いてた


かなり可能性が高い
米国の経済交渉は必ず武力による脅し
背景に脅しがあります


民主党など野党などが言う外国交渉
こいつら寝ぼけているのです
外交交渉は戦争である


裏では軍艦を動かしたり
他国を使い様々な攻撃をします


南京大虐殺は元々米国が仕掛けた
日本を悪者にする情報戦である


日本がやるべきことは決まってた
自らの非は認め正しい事実の中
南京で何が起きたかを書く


これが最大の防御である


30万大虐殺などと言うデマ
一瞬で終わる


親中派の日本の国会議員たち
中国共産党の代表者と会うと聞く
自分らが国民が騒がないよう
押さえてるとね


だから問題ないと聞くらしい


中国側から言うらしい
動いてくれるならと日本は封印
事実検証もしないで封印してしまう


これを利用され
根も葉もない30万虐殺
民間が騒いでることにされ
世界へ広報される


最終的に中国政府がユネスコ記憶遺産
登録するという行為に出る


中国共産党に言いようにやられた
アホに日本の代表を任せたからである
きちんと向き合うこともできず
落ちを読めないからだ


事実は事実として認め
間違いは間違いとして正していく
これが最大の防御の方法だ


また中国が何をしたか?
通州事件を初めとした残虐非道
ユネスコ記憶遺産へ登録すべきだ
その動きを示すべきである


目には目が外交の基本だ
妥協だけで外交などはできん


嘘をユネスコ記憶遺産に登録
これはこのまま残すわけにはイカン
ユネスコ分担金の一時停止
当然のことである


同時に日本政府は南京大虐殺
事実の検証チームを作ることを表明
調査をすることを発信すべき


自らイニシアチブを取れ
いつまでも後手の位置に立つな!


米国に資料を要求する
せれくらいの牽制球は投げろよ
南京大虐殺の情報戦を仕掛けた国
元々は米国だからな!


これに踊って動くのが中国
そして日本のリベラルである


日本のリベラルが反米?
世の中はもっと複雑である


(。-_-。) まる


◆「南京で虐殺があったことは日中両国で事実として確認されている。

  問題は何人殺されたかだ」という認識をしている河野洋平さんが、

  「ユネスコ分担金停止措置」、政府は取るべきでない」と・・・


PS①:こんな暴挙に出た中国の後ろに、アメリカも動いていたという。さもあろう・・・

PS②:斎藤さんのブログをここに載せる理由は、裏の事も小説みたいに面白くて、

    毎朝、新聞を見るように読まさせて頂いているからであります・・・

    今の記者は大本営発表の記事ばかり、怒らない文句の言えない記者ばかり。


.

.

.



コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得