ファミマル公平のひとり言

戻る

2015年11月05日

「 STAP細胞騒動から・・・ 」

Cyzo_201404_post_16820_1.jpg


◆早稲田大学が授与した小保方さんの博士号はく奪。


 その理由は、「不適切な引用などは訂正されたが、


科学的な根拠や理論が十分でないままだったため、


猶予期間内に論文を改めて審査できなかったため」


また別の新聞では、「審査すべき完成度に達していないため」


また別では、「これまでに十分な水準の博士論文が提出されていない」


との理由で博士号の取り消しを確定したという。


 これを見る限り、早稲田大学の取り消し理由は「天に唾する」もの。


大学側の博士号授与も、いい加減だということになる・・・


(日経・産經・朝日新聞から)


.

.

.


   



コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得