ファミマル公平のひとり言

戻る

2015年12月18日

「 新国立A案・B案 」

A案 AS20151214003299_comm.jpg B案


B案の伊東豊雄さんの方が今の時代に合っていると思います。


A案は建築家・隈研吾さんデザイン・B案は建築家・伊東豊雄さんデザイン。


個人的には隈研吾さんの生き方とデザインが大好きですが、


安倍さんのいう、経済をまだまだ押し進める、という時代には合わない感じ。


少し経済発展を抑えようというのなら、隈研吾さんのデザインは合うのですが、


安倍さんのやっていることと隈さんのデザインが、五一(ぐいち)な感じになってしまう。


伊東豊雄さんのデザインの方が先進性が感じられて、


安倍さんの押し進める経済と相まって、五一感がなくなる。


というだけのことで、隈さんも伊東さんもどちらも素晴らしいのですが、


大きく息を吸って今の時代を感じとってみると、「B案」がいいと思いました・・・


.

.

.




コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得