ファミマル公平のひとり言

戻る

2015年12月28日

「 大手マスコミの人たちへ・・・ 」

MUROI_134_2.JPG


作家・室井佑月さんの言葉。(朝日新聞インタビュー記事から抜粋)


 『私の一人の力などたかが知れてます。


朝日新聞を始め大手マスコミの人たちは、何をしているのでしょう。


この国の将来を左右する事柄が次々に起きています。


国民の側に立ってきちんと報道しているでしょうか。


 個人に意見をいわせ、クレームがついたら、


トカゲのしっぽを切るみたいなことが起きています。


ずっとそんなことをしていくつもりでしょうか。


それで、行き過ぎた権力への監視という役目を、


果たしているといえるでしょうか。


 私は殴られ役みたいなものだ、ということに納得はしているんです。


学歴もないない私が子供を育てながら生きていけるので、


それでいいと思っている。


しかし、私一人が頑張ったところで、なにも変わらないでしょう。


大手マスコミは、このまま世の中の空気の変化を、


見ていないフリをしていくんでしょうか。


特定秘密保護法とか安保法制とか、


国民の反対が根強い法律が通るのを止められなかった。


国民全体でもっと議論が深まるような報道もしていなかった。


私はちゃんとやってましたよ。


というよりアリバイ作りしか考えていないように見えました。(後略・・・)』


PS:マスコミは、政権と手を握っているだけではダメ、

   目と耳を澄まし、正すところは匡さいないと、

   マスコミの存在理由がありまへん・・・


.

.

.



コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得