ファミマル公平のひとり言

戻る

2016年02月24日

「 『爆買い』に思うこと・・・ 」

🌟


小売業はやっぱり、「アベノミクスよりもインバウンドだ!」


🌟


最近、新聞を見ているとチラホラと爆買いに関する、


マイナス面を伝える記事が増えてきている。


「爆買い」に警鐘を鳴らす意味もあるかもしれないが。


小売業に携わる者とすれば、


真に「小売業はアベノミクスよりインバウンド!」だ。


「爆買い客で中毒になって行く日本経済」とか、


「日本のおもてなしはやり過ぎ」とか、


「肩身が狭い日本人の買い物客」とまで言い出しているが、


日本定住人口1人当たりの年間消費は125万円、


単純に日本人280万人分の消費額に匹敵するなら、


インバウンドは「様様」である。


コンビニやスーパーの売り上げも上がっている。


あの百貨店はもっと上がっている。


 小売業は今の「爆買い消費」を楽しみましょう。


忘れられた20年以来の消費を楽しみましょう。


という内は、免税のレジを置くような店はありませんが、


「爆買い」の恩恵を受けていますので、感謝です・・・


.

.

.




コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得