ファミマル公平のひとり言

戻る

2016年03月09日

「 【アクリルアミド】という悪い奴・・・ 」

large_385325_1.jpg


『 野菜や穀物などを焼く、炒める、揚げるなど高温で調理すると、


アクリルアミドという化学物質が発生する。


動物実験で発がん性が認められており、内閣府食品安全委員会の、


作業部会は「できる限り低減に努める必要がある」という評価案をまとめた。


家庭ではどうしたらいいのだろうか 』 (朝日新聞記事から・・・)


◎野菜や穀物などの高温調理で発生するという

 『アクリルアミド』を減らすためには。


こんなことを言っていては、食べるものが無い。


焦げ、焼き加減に注意するなら、一つアイデアが。


ゆでる、蒸す、煮るが効果的と記事にはあるので、


野菜を鍋に入れて食べるのが、一番だと言うことになり、


鍋好きとしては、夏でもやっぱり鍋!ということで一件落着。


これで㋮も、「クソ暑いのに!」と一言あるけど納得して、


夏場に鍋が食べられます。汗が目に入って、シ・ア・ワ・セ・でちゅう~~~


.

.

.




コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得