ファミマル公平のひとり言

戻る

2016年04月21日

「 大きな災害の間の小さな記事から・・・ 」

00000000000000364052_0000000830_3.JPG


6歳男児と無理心中か。(朝日・4月18日の記事から・・・)


 17日午後7時25分ごろ、大阪府豊中市神州町の神崎川の河川敷で、


通行人の男性から、「ぬれた女性が「子供と死にきれなかった」と、


言っている」と110番があった。消防隊員が水中を捜索したところ、


約40分後に6歳の男児が心肺停止の状態で沈んでいるのを見つけたが、


搬送先の病院で死亡が確認された。大阪府警豊中署は雑人未遂容疑で、


付近にいた母親(37歳)を緊急逮捕した。容疑は認めている。


 逮捕容疑は同日午後7時15分ごろ、衣類で男児の首を絞め、


川に投げ込み殺害しょうとしたとみている。


 同署は母親が無理心中を図った可能性がると見て知らべている。


PS:このお母さんが生きて行くには、辛いことが多かったのでしょう。

   自然も大いに荒れていて、社会も複雑怪奇になっている。

   高齢化社会の中には、『尊厳死』という言葉も普通にでてきている・・・


.

.

.




コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得